ブリルエッチHOME > インフォメーション

ブリルエッチインフォメーション

「あなたのお金が目的です!」という人と、仲良くなれますか?

すえながひとみ です。

 

 


結婚するか、しないか
離婚するか、しないか
起業するか、しないら
子供がほしいのか、ほしくないのか


どっちが幸せなのかは
人それぞれ。



他人がどう言おうと、
本当に幸せかどうかなんて、
本人にしかわかりません。

 

 

 

 

 

 


「結婚」を1つの例とするならば、


もしかしたら、
「結婚=幸せ」のような方程式 

子どもの頃に
刷り込まれてるかもしれない。



だけど、必ずしも
「結婚=幸せ」
となるとは限らないのは
多くの人が知ってること。



結婚してどうなりたいのか?
を知ることが大事です。






ちょっと話は変わりますが、



起業した頃、
わたしは人脈ゼロでした。。



で、起業するなら
人脈はあった方がいいときいたので、

経営者が集まる福岡◯◯会とか
起業女子が集まるランチ会とか
その他、イベントにもいーっぱい行っていました。



自営業=人脈が大事! という勝手なイメージ…^^;



毎日が刺激的で
キラキラした人にたくさん出逢えて
とても楽しかったのですが…

 

 

 



何のために出かけるんだろ?

って、ふと思ったんです。

 

 

 

 

つづきは→ こちら

 

 

 

 

講座・セミナースケジュールはこちら

無料メールレッスンの登録はこちら

お問合せはこちらからどうぞ(24時間受付)

 

注意!おばさん化した女子が使ってる、3つにの「老け言葉」

すえながひとみ です。

 

 

 

チャレンジするパワーは、
本人だけじゃなく、その人の周りも元気にしますね。


自然と
「わたしもがんばろー!」って気持ちになります^^



先日、友人から
メールがきたのですが、


内容は、
新しいことにチャレンジすることと
チャレンジ前に少し動いてみたら、早速良い方向に進んだ
という嬉しい報告^^



メールの最後に

「◯歳だからって、諦めなくてよかった!」

という言葉が書いてありました。
(※彼女は、わたしよりちょっとお姉さんです)



なんか、自分のことみたいに
めっちゃウキウキです♡


うんうん^^
やりたいこと全部やろー!  


って改めて実感しました!

 

 

 

 

 

 

仕事柄、たくさんの女性と関わらせて頂いてますが、

・もう年だから
・いい年して
・年甲斐もなく

この「3つの言葉」は、
大人の女性をどんどん老けさせるなーって
本当に感じます。



年齢の枠にハマるのは、マジでもったいない!

 



◯歳だから、就職して
△歳だから、結婚して
□歳だから、自分の家を建てて
☆歳だから、会社ではある程度の役職になって…



そうやって
年相応に生きることが正しいと、
子どもの頃から
知らないうちにココロに刷り込まれてる。



だいたい、何をいつするのが年相応なん!?  と言いたい!




戦前あたりの時代は
「25歳過ぎても結婚してない女性はオールドミス」 と言われてたそうです。


わたしが若い頃(バブルな時代)は、
クリスマスケーキを比喩して
「25(歳)過ぎたら売れない」 なんて言われてました。


最近のネットニュースを見たら
「35歳過ぎた女は売れ残り」 のような内容が書いてありました。


※どれも酷い言葉だと思うけど、今日はそこは置いとくとして。



世の中の価値観なんて、ホント変わるものです。笑




価値観は人それぞれですが、
 
世の中や周りの慣習に振り回されて
自分の人生を決めるのは
なんだかちょっともったいない気がします。



あとで後悔したって、
誰も責任はとってくれませんから。

 

 

つづきは→ こちら

 

 

 

 

 

講座・セミナースケジュールはこちら

無料メールレッスンの登録はこちら

お問合せはこちらからどうぞ(24時間受付)

無料メールレッスン&メールニュース の配信不具合について。

 

2017年の元旦から、

毎朝配信している 無料メールレッスン も、

もうすぐ4ヶ月目を迎えました!

 

 

感想や報告などたくさん頂き、本当に本当にありがとうございます!

 

 

 

 

さて、ここ数日、

「メールレッスンが届かない」というお知らせを何件も頂きました。

(毎日、朝7:00頃に配信をしています。)

 

 

調べてみると

・携帯アドレス

・Yahoo!メールアドレス

・hotmail アドレス

の方にメールが届いていない方が多いようです。

 

 

 

登録しているのに届いてない

という方は、

お手数ですが、再度ご登録頂けると嬉しいです。

 

 

◎無料メールレッスンの登録はこちら◎
 ↓ ↓ ↓
PC登録用:https://www.mshonin.com/form/?id=330826583
スマホ登録用:https://www.mshonin.com/sp/?id=330826583
携帯登録用:https://www.mshonin.com/i/?id=330826583

 
※出来る限りPCアドレスでご登録くださいませ。
 もしくは、hitomi.suenaga@gmail.com の受信許可設定をお願いします。

 

 

 

 

ずっと不定期配信していたメールニュースを

毎日更新にした理由は、
「1人でも多くの人に、ココロから笑顔になってほしい」
という想いから。


「らしさ」を魅力にする法則を
自然に生活習慣に入るように、簡単なしつもんワーク形式でお届けしています。

 



 “不定期な配信” がいい方は、

登録画面のコメント欄にその旨をご記入ください。。^^
“毎日配信” のメールレッスンを希望の方は、こちら ↑ で登録くださいませ。

 

 

※不定期で配信しているメールニュースについても、

 届いていない方がいらっしゃるようです。

 お手数をおかけしますが、再度ご登録いただけると嬉しいです。

 

 

 

 

 

 

講座・セミナースケジュールはこちら

無料メールレッスンの登録はこちら

お問合せはこちらからどうぞ(24時間受付)

 

 

ちょっと「スキ」のある可愛い女性になりたいなら。

すえながひとみ です。

 

 

 

完璧な人なんて
世界中探しても1人もいないのに、

多くの人はどうしても
完璧を求めたがります。




美人で、スタイルよくて
高学歴で、
すごいキャリアがあって…などなど

 

 

 

 

 

 

 

 

でも、完璧な人って
なんか「スキ」がない感じ。


「スキ」がない人って
なんだか近寄りがたい雰囲気があります。



つまり、
誰かと仲良くなりたいなら、
完璧よりも、「スキ」がある方が大事 だということです。





若い頃のわたしは、年上の友人(女性)に

「ひとみちゃんは “スキ” がないのよね。
 ちょっと “スキ” があったら、もっとモテると思うよー」

とよく言われていました。

 

 

で、その友人に

「どうやったら “スキ” ってできると? ミニスカート着るとか??」

と的外れっぽいことをきいて、笑われてた…^^;




わたしのように
長女として生まれた人や
しっかり者のお姉ちゃんとして育ってきた人の多くは

「スキ」をつくれ と言われても、

「スキ」というものが一体どういうものか、わかんないかもしれません…。涙

 

 


誰かに手伝ってもらうとか、甘えるとか苦手やし、
何でも1人でやるのが当たり前。

ココロの奥では、手伝ってほしいし、甘えたい!


「手伝おうか?」って声かけてほしいけど、
「スキ」のなさゆえ、声をかけてもらえない!!涙



私も「スキ」が欲しい!! 

と思ったことがある人って、案外多いんです^^

 

 

 

 

 

つづきは→ こちら

 

 

 

 

講座・セミナースケジュールはこちら

無料メールレッスンの登録はこちら

お問合せはこちらからどうぞ(24時間受付)

未来を決めるのは、「占い」でも「スピリチュアル」でもない。

 

すえながひとみ です。

 

 

 

東京に来て数日。
なんだかめっちゃ暖かい♡

 

 

ダウンコートを来て歩いてると、ちょっと暑いくらいでした^^;

 

 

 

 

 

 

 

嬉しい?ことに
全国ネットのテレビ局からまた電話を頂きました!

 

 

 

「笑顔のプロに……」(←この先は内緒)


と言って、ブリルエッチに声をかけてくれたのは、
めっちゃ嬉しい!!



でも、出演じゃなかった…涙

 

 


いや、
全国放送に出演する日も
近づいてる気がします♡笑

 



====

 

 

さて、今日の本題。



先日、ネイルサロンに行ったとき、
いつものネイリストさんから

 


「起業した時って、怖くなかったんですか?」

と訊かれました。
※ネイルサロンにお勤めのネイリストさんです。

 

 

 

その時の会話↓


わたし:「怖かったよ」

ネイリストさん:「いつ頃から、今みたいに安定したんですか?」

わ:「今も怖いですよ」

ネ:「今もですか!?」

わ:「んー。安定を手放したから、怖さが減った感じ^^」

ネ:「え?」

わ:「お勤めしてても、怖さとか不安ってあるでしょ?」

ネ:「たしかに…」



リストラの不安
自分の経済状況
結婚や離婚の問題
夫婦や親子の関係
老後について 

などなど

 

 

なんとなく
漠然と自分の将来が不安になるって
誰でもあること。



それって、
起業してても、してなくてもあることです。



ただ、わたしは起業した今の方が
未来への不安は減った感じです。



それは、
自分で自分の未来をつくってるから。

 

 

 

 

自分でつくってるものは
自分である程度のコントロールができます。

だから、
怖さや不安があったとしても、
ココロは穏やかでいれるんですね。

 

 

 

 

 

 

 

自分に自信がなかった頃、

こんなに不安がって生きてるのは
自分だけだと思ってました。

 

 

 

 

自分以外の人はみんな、

 

きっと
将来のこともしっかり考えてて、
自信もあって
心配なことなんかもなくて
悩みがあっても
旦那さんや家族が助けてくれて

わたしなんかとは違って
みんな恵まれてるし、みんな強いんだ

って思ってましたから。

 

 

 

 

そして、
不安や怖さを感じてる自分に
さらに自信がもてなくなるという悪循環。




その頃のわたしは、

この不安の原因を…

 

 

 

 

 

つづきは→ こちら


 

 

 

講座・セミナースケジュールはこちら

無料メールレッスンの登録はこちら

お問合せはこちらからどうぞ(24時間受付)

 

 

 

これからの人生を、本当に愛する人と過ごしたい。

すえながひとみ です。

 

 

先週末は

東京で 素敵引力の法則マスター養成講座 を開催していました。

 

 

 

 

 

この講座は、
自分の<ココロのクセ>を知り、
魅力に繋げる方法を、
2日間しっかり&ガッツリお伝えしています。




今期の受講生さんが
共通しておっしゃってたことは、

・自分に自信がない
・好きなことを仕事にしたい
・これからの人生を、本当に愛する人と過ごしたい





講座中は、

「私、その(ココロの)クセがあるーーー!」
今の自分目線だったり、

「子どもの頃、そうだったー!」と昔に戻ったりして、

いろいろな視点から
<ココロのクセ>と<自分らしさ>に向き合っていきました。





そんな中、
恋愛での事例 でこんな話がでました。


「なぜか 同じ恋愛パターンを繰り返してしまう」





たとえば、

友達関係のときは
冗談を言い合ったりして、気を使ったりすることもなく、
すごく自然でいれるのに、

いざ、恋人同士っていう関係になった途端、
急に「尽くさなくては」と思ってしまったり、
嫌われるのが怖くて不安になったりして、
不自然な感じになってしまう。


で、彼に
「◯◯ちゃんって、なんかつき合う前と違う」
って言われる…。




ようするに、
彼にとって「重い女」になってしまってるということ。





こんな女子は
「彼氏(夫・パートナー)に、女は尽くすもの」

と無意識に刷り込まれてたりします。



なぜなら、両親がそうだったから…。

 

 

 

 

 

つづきは→ こちら

 

 

 

P.S
12月スタートの予定を
変更させていただいた東京講座の日程が決まりました。
詳細は→こちら

 

 

 

講座・セミナースケジュールはこちら

無料メールレッスンの登録はこちら

お問合せはこちらからどうぞ(24時間受付)

 

 

 

やっぱり「我慢するクセ」が抜けてないとしても。

すえながひとみ です。

 

 

何かをガマンしてる人って、
自分がガマンしてることに気づいてないって人が
案外多いんです。
 

 

 

そして、
ガマンしないで好きなことをしてる人を見て、

 

「ムカつく!」って感じてることも少なくない。

 

 

にこにこ

 

 

 

たとえば、


仕事でキャリアアップすることをガマンして
結婚した女性の中には、


キャリアを積んで
仕事でバリバリ活躍してる女性のことを


結婚もしてないくせに とか
子供も産んだことないくせに とか批判する人もいる。

 

 


また、
子育てをしつつ
仕事でも活躍してる人を見ると、


保育園や親に預けて
自分は子育てなんてしてないんでしょ。
子供がかわいそう。


などと、もっともらしい?理由で
相手をジャッジしてしまうかもしれません。

 

 

 

逆に、


仕事に打ち込む女性の中には
結婚して幸せそうな女性に対して、


自分で稼ぎもしないで、
旦那の帰りを待ってるだけでいいなんて、お気楽よね。


と感じる人もいるかもです。

 

 

 

 

 

ようは

 

わたしはガマンしてるのに、あなたは好きなことしてズルい!

 

っていう子供のココロ。

 

 

 

ガマンしてムカつくぐらいなら、
自分も好きなことしたらいいのに…*^^*

 

 

 

 

まぁ、そうは言っても
子供がまだ小さい などという理由で、
女性が自由に行動することは
難しいことも多いのが現実かもしれません。

 

 

 

つづきは→ こちら

 

 

 

 

P.S
12月スタートの予定を
変更させていただいた東京講座の日程が決まりました。
詳細は→こちら

 

 

 

 

講座・セミナースケジュールはこちら

無料メールレッスンの登録はこちら

お問合せはこちらからどうぞ(24時間受付)

無料メールレッスンがスタートしました!

すえながひとみ です。

 

2017年、今年もよろしくお願いいたします*^^*


 

%ef%bc%92

 

 

 

 

さて、

不定期で配信していた「素敵引力の法則・ニュースレター」を
2017年の元旦から、
毎日更新のメールレッスンにバージョンアップして配信しています

 



毎日更新にした理由は、
「1人でも多くの人に、ココロから笑顔になってほしい」
という想いから。


「らしさ」を魅力にする法則を
自然に生活習慣に入るように、簡単なしつもんワーク形式でお届けします。

 

 

◎無料メールレッスンの登録はこちら
 ↓ ↓ ↓
PC登録用:https://www.mshonin.com/form/?id=330826583
スマホ登録用:https://www.mshonin.com/sp/?id=330826583
携帯登録用:https://www.mshonin.com/i/?id=330826583

 

 

※出来る限りPCアドレスでご登録くださいませ。
 もしくは、hitomi.suenaga@gmail.com の受信許可設定をお願いします。




今まで通り “不定期な配信” のままがいい方は、そのままで。^^
“毎日配信” のメールレッスンを希望の方は、こちら ↑ で改めて登録くださいませ。

 

 

 

40歳過ぎても綺麗な人の「ココロの習慣」〜大人美人の心理学〜

すえながひとみ です。

 

 

 

自分の価値が、
「若さ」「外見の美しさ」にあると感じている人は、
年を重ねるにつれて、自信がなくなってきます。


だって、年を重ねるごとに、
「若さ」も「外見の美しさ」も、当たり前にどんどん衰えるから。



価値がないと思っているものに
自分が近づいていく…。


これって、すごく怖いはずです。



自分に価値がなくなっていくのが怖いから、
アンチエイジングやダイエットを
異常なまでに頑張って、若さや美しさにしがみつきます。

 



頑張ることは悪いことじゃないけど、
どんなに頑張っても、人は必ず老いていくもの。



人である限り、老いることは避けられません。



だから、
「若さや外見の美しさだけが自分の価値」
っていう気持ちのままでは、ずっと苦しみ続けるし、


その内面の苦しさは、外見にも現れます。




多くの女性が、
年を重ねても美しくありたい、と思っているけれど、
どんな内面で過ごすかが、外見美に繋がってくるということ。



結局、年を重ねるほど「内面美」が重要だということです。



「外見は、内面の一番外側」とも言われますもんね^^

 

 

%ef%bc%91

 

 

 

 

内面美の1つは…

 

 

 

つづきは→ こちら

 

 

 

P.S
12月スタートの予定を
変更させていただいた東京講座の日程が決まりました。
詳細は→こちら

 

 

 

講座・セミナースケジュールはこちら

無料メールレッスンの登録はこちら

お問合せはこちらからどうぞ(24時間受付)

 

 

どっちを選べば、幸せになれますか?

すえながひとみ です。

 

 

 

FBでは書いていたのですが、

先週、ずっと病気で入院していた父が天国に旅立ちました。

 

(コメントやメッセージをたくさん頂き、本当にありがとうございます)

 

 

秋ごろ、福岡にいる時は毎日病院に行こうと決め、

たくさんの時間を父と一緒に過ごしました。

思い残すことはありません。

 

 

派手なことはあまり好きではない父だったので、

式もうちうちで行ったのですが、ご近所の方に本当にたくさんお見えになり、

世話好きな父の人柄を改めて感じました。

 

 

 

%ef%bc%91

(家族で食事に行った愛宕の「よひら」さん^^)

 

 

 

 

式が終わったあと、

久しぶりに家族が実家に集まり、昔の写真を見ていると、

父と元カノの写真が…! 

(母と出逢う前のですけどね^^)

 

 

 

 

50年以上も前の写真を見ながら母に、

 

「なんでこの写真とっとーと?(取ってるの?)」 と弟が尋ねると、

 

「前の人のことはどーでもいいやん。捨てんでいいと」と、まぁ普通の返事^^

 

 

 

 

この元カノと結婚してたら、

父の人生も、母の人生も、今とは全く違ったものになってた。

 

 

っていうか、

わたしも2人の弟も、ここにはおらんし…^^;

 

 

 

そんなことを思っちゃいました。

 

 

 

 

以前ある本で、

「人には2つ人生がある」という言葉を読んだことがあります。

 

 

Aさんと結婚した人生・違う人と結婚した人生

大学に行った人生・行かなかった人生

起業した人生・しなかった人生

好きなことをした人生・嫌われないように人に気をつかった人生…

 

 

どっちが良いとか悪いとかはありません。

 

 

 

 

でも、どっちにするかは

自分で選ぶことができるのに、選べない人ってわりと多かったりします。

 

 

で、迷ったあげく、

占いとはパワースポットとはに頼ったり…。

 

 

 

 

迷ってしまう理由は、

やっぱり「幸せになりたいから」ですよね。

 

 

 

 

%ef%bc%92

 

 

 

 

だったら、素直に自分にとって幸せな方を選べばいいのに、
それが出来んのは
自分のココロの声を無視して、世間一般での正解を選ぼうとするから。



だけどこれって、自分をないがしろにしてるってこと。

 

 

 

人からないがしろに扱われたら傷つくように、

自分で自分をないがしろにしたら、結局は自分が傷つきます。

 

 

 

 

つづきは→ こちら

 

 

 

P.S
12月スタートの予定を
変更させていただいた東京講座の日程が決まりました。
詳細は→こちら

 

 

 

 

講座・セミナースケジュールはこちら

メルマガの登録はこちら

お問合せはこちらからどうぞ(24時間受付)