ブリルエッチHOME > インフォメーション > 注意!おばさん化した女子が使ってる、3つにの「老け言葉」

ブリルエッチインフォメーション

注意!おばさん化した女子が使ってる、3つにの「老け言葉」

すえながひとみ です。

 

 

 

チャレンジするパワーは、
本人だけじゃなく、その人の周りも元気にしますね。


自然と
「わたしもがんばろー!」って気持ちになります^^



先日、友人から
メールがきたのですが、


内容は、
新しいことにチャレンジすることと
チャレンジ前に少し動いてみたら、早速良い方向に進んだ
という嬉しい報告^^



メールの最後に

「◯歳だからって、諦めなくてよかった!」

という言葉が書いてありました。
(※彼女は、わたしよりちょっとお姉さんです)



なんか、自分のことみたいに
めっちゃウキウキです♡


うんうん^^
やりたいこと全部やろー!  


って改めて実感しました!

 

 

 

 

 

 

仕事柄、たくさんの女性と関わらせて頂いてますが、

・もう年だから
・いい年して
・年甲斐もなく

この「3つの言葉」は、
大人の女性をどんどん老けさせるなーって
本当に感じます。



年齢の枠にハマるのは、マジでもったいない!

 



◯歳だから、就職して
△歳だから、結婚して
□歳だから、自分の家を建てて
☆歳だから、会社ではある程度の役職になって…



そうやって
年相応に生きることが正しいと、
子どもの頃から
知らないうちにココロに刷り込まれてる。



だいたい、何をいつするのが年相応なん!?  と言いたい!




戦前あたりの時代は
「25歳過ぎても結婚してない女性はオールドミス」 と言われてたそうです。


わたしが若い頃(バブルな時代)は、
クリスマスケーキを比喩して
「25(歳)過ぎたら売れない」 なんて言われてました。


最近のネットニュースを見たら
「35歳過ぎた女は売れ残り」 のような内容が書いてありました。


※どれも酷い言葉だと思うけど、今日はそこは置いとくとして。



世の中の価値観なんて、ホント変わるものです。笑




価値観は人それぞれですが、
 
世の中や周りの慣習に振り回されて
自分の人生を決めるのは
なんだかちょっともったいない気がします。



あとで後悔したって、
誰も責任はとってくれませんから。

 

 

つづきは→ こちら

 

 

 

 

 

講座・セミナースケジュールはこちら

無料メールレッスンの登録はこちら

お問合せはこちらからどうぞ(24時間受付)