ブリルエッチHOME > インフォメーション > 私は世界中の誰からも愛されてない、と思っていました。〜「幸せ」は自分を信じている人に寄ってくる〜

ブリルエッチインフォメーション

私は世界中の誰からも愛されてない、と思っていました。〜「幸せ」は自分を信じている人に寄ってくる〜

すえながひとみです。

 

 

東京から戻りました。

 

 

東京でもすごい雪でしたが、福岡も大寒波!

寒すぎです…。

 

 

 

ゆき

 

 

 

東京では認定トレーナー講座を開催。

&帰りの飛行機ギリギリまで個人セッションでした。

 

 

 

 

わたしの講座やセッションには

自分に自信がない、という方がよくお見えになります。

 

 

 

<自信=自分を信じる> ってこと。

 

 

 

恋愛でも
仕事でも
子育てでも
そして、起業したりするんならなおさら、
自分を信じることは必須になります。

 

 

 

自信がない人って、

私は世界中の誰からも愛されてない
誰も私のことなんか好きなはずない
自分は誰にも必要とされてない



ココロの奥でそう思ってるから、
無意識に愛されたくて仕方ないんです。



そうすると、
行動がちょっと不自然になったりします。


人に変に気を使い過ぎたり、
カッコつけたり
嘘ついたり(自分の方を見てほしい)
誰かを蹴落とそうとしたり、悪口言っちゃったり
わかってほしいから、話やメールが長くなったり
自分の好きなことはガマンして、相手に無理に合わせたり、
本当はイヤなのに「いいよ^^」と笑顔で言っちゃったり
自分の失敗を素直に認めることが出来なかったり、
人の幸せをココロから喜べなかったり



で、
よけい嫌がられちゃう。


そんな自分のことが、さらにイヤになる。


(ちなみに、↑は昔のわたし^^;)

 

 

 

かず

 

 

 

自分に自信のない人って、
「自信のなさそうな顔」になってます。


不安な気持ちや
怖い感情がいつもココロにあって、
自分も大切な人も信じることが出来ない。

 

 

 

その気持ちは、
どんなに頑張って顔で嘘ついても、わかる人には何となくわかるもの。




顔には人に影響する唯一の筋肉がある

 

 

 

自信満々に装ったとしても、
ふとした時に筋肉は動きます。

 

 

 

ココロは筋肉で表現されるから。



相手はそれを、
計算や理屈じゃなく無意識で察知するんですよね。

 

 

 

 

つづきは→ こちら

 

 

 

 

講座・セミナースケジュールはこちら

メルマガの登録はこちら

お問合せはこちらからどうぞ(24時間受付)